ベシャメルなしで焼いた焼きアザミ

post-title

焼いたアザミのグラタンの作り方、詳細な準備手順で、必要な数少ない成分の中でフォンティーナを含むベシャメルソースなしのレシピ。


4人分の材料

-ナツメグ

-フォンティーナ150 g


-パセリのみじん切り大さじ2

-乾燥マジョラム

-アザミのミディアムヘッド1個


-大さじ1杯の白ワイン酢

-牛乳の半分のガラス

-塩こしょう


ベシャメルなしのオーブンでのカルドン・オ・グラタンの準備

リブを分離し、葉が発達し始める部分を除去し、フィラメントを除去し、それらを大きな断片に切断することにより、アザミをきれいにします。

塩水をたっぷり入れた鍋に入れて火に移し、酢を加えて約20分間調理します。

推奨読書
  • ニンニクとパセリのアーティチョーク
  • ソーセージとオリーブの千切りキャベツ
  • ケッパーとアンチョビのソースとオリーブ
  • ジャガイモとトマトの炒め
  • レタスとアンチョビのカントリーサラダのレシピ

キッチンタオルまたはキッチンペーパーを使用して水気を切り、乾燥させます。

鍋で、牛乳をすりおろしたナツメグで加熱し、さいの目に切ったチーズを加え、適度な熱で溶かします。

刻んだパセリ、ひとつまみのマジョラム、たっぷりのコショウで味付けします。

アザミをオーブン用の皿に入れてチーズフォンデュで覆い、約10分間オーブングリルの下に置きます。

タグ: サイドディッシュ
Top